代表の福井識章は理容師免許も持っている行政書士として、理美容業界専門の経営法務コンサルティングを継続的に実施しています。

 一般的な行政書士さんや税理士さんは、法務や税務には詳しいですが「理美容業界の現状、特徴」は十分に分からないものでしょう。その点、弊社は理美容業に特化したコンサルティングを行っておりますので、業界のみなさまの本当のニーズを把握し、適切な助言が可能となっています。

 具体的なコンサルティング内容は「売上UP」や「スタッフのモチベーションUP」といったものよりは、「効果的な公的負担軽減」プランの提案が中心になっています。理美容業界独特の法令の中で、国民年金や国民健康保険が大幅に軽減されるケースも多くあります。

経営者のみなさまの気持ちを理解し、隣にそっと寄り沿うようなコンサルティングをしたい。「営業許可」「契約書作成」といった単発のお付き合いではなく、 永く続く経営の航海を全面的にバックアップしたい。そんな思いで「ディグダグ」をつくりました。

”DIG”は「掘る」「掘りおこす」という意味の英単語で「深く掘り下げたアドバイスをしよう」という決意のあらわれです。

 

詳細はこちら>>理美容サロン経営のコンサルティング ディグダグ株式会社